2012年7月24日「会社を守る就業規則セミナー」が無事終了しました。

2012年7月24日
会社を守る就業規則セミナーが無事終了。

 

 さて、去る724日(火)、社団法人 新潟法人会豊栄地域部会さまのお招きで、私 大矢が「会社を守る就業規則作成セミナー」と題しまして講演をさせて頂きました。

 未払い残業請求や未消化有給の請求など、昨今増加傾向にある労使トラブル。実際に大矢が関わった案件の対応策やその顛末など、事例を元にお話させて頂き、そもそもこのような労使トラブルが起こらないようにする為の「就業規則」の条文の書き方や勘所をお話させて頂きました。

 

 

ご参加の皆さまからご感想を頂戴しておりますので、
その一部を御紹介させて頂きます。

 

 

 様々な人間関係の中で、人の心が難しい世の中です。自分は訴えたりしないと思っていても、いろいろあるので参加して学んでゆきたいと思いました。労働者側と経営者側の思いの違いがありますね。労働基準法を守っていてもトラブルが起こる事を知りビックリしています。勉強になりました。(匿名希望さま)

 

 今ある就業規則の見直しが必要な部分がいくつもある事が大変よく分かりました。また後日相談させてください。(建設業の株式会社 池田工業さま)

 

 代休と振替休日を間違っていました。会社で見直しが必要なところが分かりよかったです。創業から50年が過ぎ、過去に何回か就業規則の見直しをしてきましたが、現状にそぐわない面もあるのかな? 今一度見直してみようと思います。(管工事業さま)

 

 就業規則は1回作れば終了すると思っていました。しかし今日のお話で、時代の変化とともに見直していく必要があるという事がわかりました。たくさんのリスクから会社を守る為に、法律にのっとり早め早めに変えていかなければと思いました。とにかく正しい知識を持ち、めんどうがらずに就業規則をよく読んでみる事から始めようと思います。先生のお話はとても分かり易く、本日参加して良かったです。ありがとうございました。(食品製造業さま)

 

 

皆さま、ご多忙の中ありがとうございました。

会社を守る就業規則セミナーの様子

 

 労使の関係は、ひとたびトラブルになりますと想定外の支払いや監督署からの呼出しなど、金銭的・時間的・精神的な負担がのしかかり、本業に大きな支障をきたしてしまいます。ご参加の皆さまにおかれましては、これを機会に「就業規則」の見直しに着手され、労使笑顔で事業に邁進できる体制を整えて頂けたら幸いです。

 

2012年7月24日
大矢社会保険労務士・行政書士事務所
所長 大矢 和也

 

就業規則の関連記事
就業規則の作成・見直し
就業規則の基礎知識

無料相談受付中|大矢社労士事務所・大矢行政書士事務所

大矢社会保険労務士・行政書士事務所について スタッフ紹介代表の経歴事務所の概要事務所の場所 事務所の瓦版メディア登場実績求人・採用事務所の活動日誌

業務案内|社会保険労務士業務 適切な労務管理の顧問|新潟就業規則の作成と見直し|新潟 給与計算代行|新潟格安な給与計算サービス|新潟 事業主の労災加入|新潟助成金の申請代行|新潟業務案内|行政書士業務 建設業の許可申請|新潟許認可の申請|新潟 会社設立の手続代行|新潟 業務案内|その他 研修会・セミナー|新潟職業講話|新潟